◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
眉毛の整え方
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


i-mobile


眉毛の整え方は意外と難しいです。
左をカットしていると右とあっていないような気がして、
右をカットしてあわせようとすると、今度は左があっていないような気がします。
左右の眉毛を同じにしようとしているうちに、だんだん少なくなってきます。
整え方には、コツがあり、それを知らないと変な眉毛になってしまいます。
女性の場合は整えるのが、ほぼ当たり前のようになっているので、あまり下手な人は見かけませんが、男性の場合は、失敗して変な顔になっている人もよくいます。
男性でも、早い人は中学生くらいから整えている人がいます。
女性の場合と違い、眉毛の整え方やメイクの方法など、おしゃれに関する情報の共有がされているので、下手な人があまりいないのかもしれません。
整える方法としては、はさみで切る、カミソリで剃る、毛抜きで抜くなどの方法を組み合わせます。
眉毛カットは美容院でも1000円程度でやってもらえます。
床屋や美容院だけでなく、眉毛サロンという専門のお店もあります。
メンズ専門のサロンもあるので、男性の方も一度、足を運んで見ると良いでしょう。
眉毛サロンはアナスタシアやリューヴィが有名で、アナスタシアは世界中に多数の店舗があります。
アナスタシアでは、アイブロウトリートメントも行ってもらえます。
最近では、メンズエステでも整えてもらうことができます。
エステやコスメなど、男性でも美容に気を使うことが多くなりました。
コンビニや薬局でも、カットに必要な特殊なはさみが販売されています。
カットしたり、形を整えるだけでなく、脱色している人もいます。
脱色する方法としては、オキシドールを塗るのが簡単です。
徐々に変色していくので、細かく調節することができます。
髪を脱色しているのに、眉だけ黒いのはおかしいということで、脱色している人が多いです。
オキシドールで髪を脱色するのは、昔、中学生がよくやっていました。

i-mobile

続きを読む
PC版で見る
(C)眉毛の整え方