◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
結婚記念日のプレゼント
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


i-mobile


結婚記念日は、夫婦の絆を確認しあう、年に一度の機会です。結婚記念日には、夫婦でプレゼント、贈り物を贈ることが多いでしょう。
夫が妻にプレゼントを贈るのが一般的ですが、あまり形式的なことは気にせず、
夫婦でレストランに行って食事をしたり、旅行に行ったりして結婚する前のことを
思い出すきっかけにしてもよいでしょう。
夫婦の絆だけでなく、新たな家族が誕生した日でもあります。
子供から両親へプレゼントをすることもあります。
子供から両親へ結婚記念日のプレゼントを贈るときはメッセージカードを添えるのもよいです。
金婚式や銀婚式では、親戚などが集まって、結婚記念日のお祝いをすることもあります。
結婚記念日には、年ごとの名称があります。
紙婚式、綿婚式、革婚式、銀婚式、金婚式、エメラルド婚式、ダイヤモンド婚式、プラチナ婚式と年を重ねるごとに、硬くて貴重なものになっていきます。
絆は年を重ねるごとに硬く、強くなっていくということでしょうか。
贈り物は物でなくても、夫婦2人で楽しむことができればよいという側面もあります。
旅行や食事に行くのもよいですが、それぞれの夫婦により、経済的な状況も違うので
無理してお金をかける必要もありません。
特に若いときはお金がない場合もあるかもしれません。
仕事で忙しい人は、一緒にすごすだけでも記念日の価値がある場合もあります。

i-mobile

続きを読む
PC版で見る
(C)結婚記念日のプレゼント